大阪風俗の穴場エリア

大阪はキタとミナミで大きく分かれており、
同様に風俗街もキタとミナミを中心に大きく分かれている。
キタといわれるエリアには、梅田、新大阪に風俗街が存在し
ミナミには難波、日本橋、谷九の風俗街がある。
また十三と京橋にも風俗街が存在するが、
キタともミナミとも区別されないこれらの風俗街は、
少し違った独自の風俗文化が形成されている。
たとえば大阪の十三はSMのメッカとして有名だし、
京橋はピンサロなどの異業的な風俗も多く営業している。
大阪の風俗といえばホテヘルが中心であることもあり、
大阪の風俗街は繁華街の隅にあるラブホテル近隣に多い。
では大阪の風俗で穴場エリアといわれる場所とはどこだろう。
それは谷町九丁目(谷九)だ。
ラブホテル近隣にあるのは他の風俗街と同じだが、
谷九の場所は繁華街から離れたところにあり
飲食店やアパレル店なども隠れ家のような作りの店が多い。
それは風俗店も同じで谷九にある店は、
チェーン展開しているような大手と呼ばれる風俗店は少なく
派手さはないが穴場エリアと呼ぶに相応しい
こだわりのある風俗店が多いのだ。