大阪はソフトSMが主流

風俗業種の中でも独特の世界観を要するSM。
SMにはハード系からソフト系まで様々なプレイが存在するが、
大阪 SMはソフトSMが主流だ。
もちろん中にはハード系のSMも存在しているが、
ホテヘルの多い大阪の風俗では、
通常のホテルヘルスをもう少しマニアックにしたソフトSMが人気だ。
SMと聞けば怖い印象を受けるが、
ソフトSMならヘルスプレイにロープや目隠しといった道具を用いて
ヘルスプレイを盛り上げる程度の内容である。
谷九にあるclubDEEPなら女性はすべてM嬢のため
女の子にイタズラする感覚で大いにSMを堪能できるだろう。
ソフトSMはSM初心者向けのプレイではあるが、
よりハードを好むのであればあなた好みのプレイで
お気に入りの女性を徐々に調教していけばいい。
また女王様と奴隷といった関係をお望みなら
M性感というジャンルも存在する。
こちらはSMプレイの変化形として
痴女が客をソフトに責めたててくれる。
さらに深くSMの世界へ踏み入れたいのであれば、
そこからハード系のSMへ行くのがいいだろう。