雄琴でみつけた若い女の子ばかりのソープ

ソープといえば少し年配の女性が、
タワシ洗いや泡踊り、潜望鏡といった熟練の技を
披露するイメージをもつ人も多いだろう。
けれどそんな古い考えを一新してくれる店がある。
なんとここの店に在籍する女性たちは全員20歳前後で
中には現役のアパレル店員や読者モデルたちといった
若者のトレンドをリードする職業の女性たちも多く在籍しているのだ。
店内は女性の必須アイテムである
マスカラやルージュなどのPOPで女性の好みで飾られている。
女性の流行を意識させることで
在籍する女性たちの気分をさらに盛り上げている。
おそらく彼女たち自身もソープで働いているという意識は低く
時代をリードしているといった認識のほうが強いのかもしれない。
雄琴ソープの常識を覆したといえるこの店から全国へ
流行は今日も発信される。